当院は「本気で身体を改善させたい」方を本気でサポートする整体院です!

O脚にも関係する、骨盤と脚の連動についてもう少し語ります。

こんにちは

健康的で動ける美脚

「健美脚」を普及する

新宿 おくがわ整体院 院長の奥川です。

 

さて、前回は骨盤と脚が連動するんだという話と

それがO脚、X脚とも関係するんだという話をさせていただきました。

 

もう少し骨盤と脚の連動の話をしたいと思います。

骨盤と脚の運動連鎖は回旋の動きだけでなく、他にも

「屈曲、伸展」=曲げ伸ばしの事

「内転、外転」=閉じたり、開いたりの事

 

とも連動しています。

これは前回もお見せしました、綺麗に左右の脚が膝、脛、くるぶしと付いている女性の方の写真ですね。

まぁ、うちのスタッフの井出さんなんですけど…

これが骨盤を前に傾ける(前傾)とこうなります。

この時の股関節は前回お話しましたように「内旋」という動きが骨盤の前傾に連動して起きています。

そして同時に「屈曲」「内転」という動きも起きています。

 

骨盤前傾⇒股関節(屈曲・内転・内旋)⇒膝関節(伸展・外反、外旋)⇒足関節(底屈、回内)

 

このような連動の事を「運動連鎖」というのですが、これは構造上の関係で起こるそうです。

 

よくO脚を直したい、改善したいと、股を閉じる訓練をしている方がいますが

股を閉じる「内転、内旋」という動きは股関節を屈曲、つまり曲げてしまいます。

 

人の股関節は立位では曲がっていると構造上非常に不利になります。

人の股関節と膝関節は立位でしっかり伸びている事で、人はほとんど筋力を使わずに立つ事が出来るからです。

 

お猿さんは股関節と膝関節は立位では曲がったままです。

その為に長い時間たつ事は出来ません。

 

そのような立ち方が癖になってしまいますと余計な筋肉の緊張から、また身体の使い方も変になりますので、更にO脚が酷くなる事も十分に考えられます。

 

「えぇ~~!!だって、ネットで股を閉じる運動でO脚直るって書いていたよ~~?」

と言われても私は何とも言えません。

 

それで直る人はそれが原因だったという事だと思います。

それで直らない人は(多分こちらの方が多いでしょうけど)それは原因では無かった

ただそれだけの事です。

 

O脚というと全部同じだと思われるかもしれませんが、実際は原因は多種多様です。

なので、検査が必要なのです。

 

さて、事実として以上のような連鎖がありますので単純に股を閉じる運動はO脚改善には最善の方法とは言いにくいのです。

 

参考文献を示しておきますが、別にどの解剖学の本にも書いている事です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

身体運動学 関節の制御機構と筋機能 [ 市橋則明 ]
価格:7480円(税込、送料無料) (2020/6/11時点)

楽天で購入

 

 

なかなか自己流ではO脚が改善しない方や色々と試してきたが改善しない方は、是非一度当院にお越しください。

 

今回も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました!

 
お問い合わせ