当院は「本気で身体を改善させたい」方を本気でサポートする整体院です!

健康的な美脚を目指す!O脚矯正プログラム 健美脚とは?②

こんにちは

腰痛 肩こり O脚 X脚 猫背 etc

根本からの改善を目指す!

東京 新宿 おくがわ整体院 奥川です。

 

前回は、私が作った造語ではありますが

健康的な動ける美脚を作る「健美脚」のコンセプト文の前半パートを説明いたしました。

今回は後半パートの説明です。

 

『無理やりに見た目を変える矯正法でなく、医学的根拠に則った施術&エクササイズで「機能的」「動ける」美脚を効率良く手に入れ、またエクササイズでは「内観」を多用し、自分の身体と心を見つめる事で「知覚」「認知」「ボディーイメージ」を含めた内面からの変容も促し、クライアントを心身共に健やかな状態へと導くことが出来る健美脚トレーナーの育成を目標としています。』

 

「内観」という言葉がありますが、宗教ではないので安心してください^^;

前半部分の説明で健美脚は「動ける美脚を目指す」と共に医学的にも説明できる内容

例えば極端な例ですが…

当院には他院のO脚矯正プログラムで「お尻の割れ目に鉛筆を刺されて、先生に落ちないように頑張ってくださいと言われただけだった」という方もお越しになりました。

 

多分お尻の筋肉を意識させているのでしょうが、その方はそれでは改善しなくて当院にお越しになったのですが

なぜこれをするのか?そして、なぜ改善しなかったのか?全く先生から説明がなかったそうです。

 

私は究極どんな方法でも良いと思いますが、それがなぜ効果があるのか?ある程度科学的な言葉で説明が出来なくてはいけないと思っています。

じゃないとオカルトと変わりがありません。

健康産業の王様は「お医者さん」だと思っています。

医学的な言葉である程度説明出来る事が健康の世界では大切です。

誰も彼もが「説明は出来ないけど、とにかく良くなるんだ」という事をやっていたら世間は混乱するでしょうね。

なので、健美脚では医学的な言葉で説明できる内容を心がけています。

 

さて、後半部分の説明でした…内観ですね

ほとんどの多くの方が「筋力」のバランスが取れて、筋肉の「柔軟性」のバランスが取れたら

O脚をはじめとした「姿勢」や「動き」の問題は改善すると思っているのではないでしょうか?

「えっ?!違うの?!」と思われた方もいるでしょう。

私は専門家向けの技術セミナーの講師を雇われて計7年近く行ってきたので分かるのですが、ひょっとすると専門家の多くの方でさえもそう思っているかもしれませんね。

 

しかし、もし「筋力」と「柔軟性」だけで「姿勢」や「動き」のすべてが改善するなら

男の骨格を持つおかまちゃんに「筋トレ」と「ストレッチ」をさせれば全員が男らしい「姿勢」になるでしょうか?男らしい「動き」なるでしょうか?

 

極端な例ですが^^;多分ならない気がしますよね。

あくまで今のは極端な例ですが…似たようなことは普通の人でも良くあります。

 

・小さなころに良い姿勢と教えられていた姿勢が、実は自分の骨格的には無理な姿勢だった

・テレビや雑誌のモデルさんの姿勢や立ち方を意識していたが、自分の骨格にはあっていなかった

・ネットで見つけた「O脚矯正体操」が自分の骨格にあっていなかった

 

そのような事が原因でO脚(X脚)になった人は、エクササイズやストレッチをすれば一時O脚が改善することもありますが、しばらくすると元に戻ることが多いです。

なぜなら自分の良いと思っている姿勢や身体の使い方のイメージが間違っていて、それが負担になってO脚(X脚)になっているからです。

元に戻らないようにするためには身体のイメージ、つまりボディーイメージから改善しないかぎり難しいのです。

 

ボディーイメージを構成する要素はたくさんあります。

・視覚情報

・皮膚感覚

・関節感覚

・筋感覚

・感情

・過去の経験

etc

 

それらの変化は自分の中で起こっている事なので、自分自身で注意を傾けて観て感じることが重要になってくるのです。

自分自身を観ること、内面の変化を感じる事は、一般の人には普段余り行う機会が無いので少し大変だと思いますが、正しい方法で段階を踏んで行うなら誰でも出来るようになります。

 

そして、これらを改善して正しいボディーイメージに近づくことは「O脚(X脚)」の改善はもちろんのこと

自分の身体の使い方を上手にしてくれます。

それは年を経ることに確実に衰える「筋力」「柔軟性」を補って余りある恩恵をもたらします。

 

例えば、車でイメージしてください。

最高級のスポーツカー…フェラーリとしましょうか?

フェラーリに乗っているとしても、運転手が免許取りたてのペーパードライバーならどうでしょうか?

スポーツカーもただの走る凶器になるかもしれませんね^^;

 

また、フェラーリも新車の頃は性能が良いでしょうが

長く乗っているとどうしても所々ガタが出てきます。

どんなに丁寧に乗っていてもそれはあがなえない事でしょうね。

しかし、そんな時に運転が上手な人なら性能の低下を運転技術で補える事でしょう。

 

身体の使い方が上手になるというのは、若い頃であっても、年を取ってしまっても

また、筋力があっても、無くても、柔軟性があっても、無くても

その人の生活の質の向上に必ず役に立つ事なのです。

損は無くて、得しかない事なのです。

O脚(X脚)の改善にもちろん役立つし、O脚(X脚)が直った後に元に戻らないようにするのにも役立つ

また、完全にO脚(X脚)が直った後の生活でも役立つのです。

 

そこに着目しているO脚改善メソッドは私が知る限りでは、まだ「健美脚」のみだと思います。

ですので、私は健美脚メソッドをどんな人にでもお勧めできるのです。

 

 
お問い合わせ