当院は「本気で身体を改善させたい」方を本気でサポートする整体院です!

猫背だと思ってたのに、本当は反りすぎ!?

先日猫背でお悩みの方が当院にいらっしゃいました。

姿勢以外で、身体で気になる事と伺うと

『首と背中が時々酷く疲れる』とおっしゃいました。

ご本人は猫背だという話ですが

私からすると、どう見ても背中を反らし過ぎていて


おかしいな?と思いましたので

blogでも度々紹介しています姿勢チェックを一緒にしてもらいました。

(姿勢チェックの方法はこちら

するとやはり極端に背中を反らした姿勢をしている事が分かりました。

当院の姿勢チェック方法は、お客様ご自身も良い姿勢からのズレを体感できる方法で行っていますので、

そのお客様もご自分が随分と背中を反らし過ぎている事に気付き…

少し落ち込んでいました。


『でも良かったですよ!背中反らし過ぎだと早い内に気付いて』
   もし気付かず、猫背だと思い続けていたら、猫背だから背中と首が辛いのか?

   と余計に背中を反らして、もっともっと疲れるようになっていたかもしれませんよ』

そう言うと『そうですね…』とまだ冴えない表情だったので

『○○さんは悪くないですよ!悪いのは…社会なんですから』

というと驚かれるので

『だって、猫背の危険性など皆さんを不安にさせるような話はたくさんの本やblogやネット記事で取り上げていますけど、良い姿勢の基準は?という話はほとんど書かれていないじゃないですか』

『だから社会が悪いんです!○○さんは悪くない』と言うと

『確かに、そうですね!』とようやく笑顔になってくださいました。

~。~・~。~・~。~・

私の整体の師と仰ぐ先生は
『正常が分からないと異常は分からない』

と良く言っていました。

正常、異常の論議となると長くなりますので…それは置いといて

基準が無いと判断出来ないのですが、

『猫背は悪い』と世間の不安を煽るような記事はたくさんネット上にありますが

では、何を基準に猫背か?という記事を私は見た事がありません。

健康産業で100兆円お金が動いているのに自殺する人の理由第1位が「健康問題」という一因はこういう所にもあるのかもしれませんね。

今のように不安を煽って、お客さんを作るような事ばかりしているなら

健康産業はいつの日か『不健康産業』と呼ばれるでしょうね!

 
お問い合わせ