当院は「本気で身体を改善させたい」方を本気でサポートする整体院です!

一日が終わると足がパンパンになる・・・

長く立つ・歩くとすぐに足がパンパンになる。

そんな方いらっしゃいませんか?

 

そのような方結構多いです。

特にハイヒールを履く方は感じるのではないでしょうか?

 

ご自宅でケアするのに

ふくらはぎをもんでみたり、ストレッチしてみたり

と色々方法があることは、見たり聞いたりしたことがあると思います。

 

ふくらはぎと大雑把に言っていますが

細かく言うと、腓腹筋・ヒラメ筋を揉んだり、ストレッチしていることになります。

 

しかし上記の2つの筋以外にも

ふくらはぎにはたくさんの筋肉があります。

 

その中でも多くの方が硬くなってしまっている筋肉があります。

それが後脛骨筋という筋肉。

ふくらはぎの奥のほうにあります。

その為、ご自分でストレッチや揉むにはわかりにくい!

 

それなのに、硬くなってしますと足首の硬さに影響を与えたり

O脚に関係したりと、見過ごすことができない筋肉です。

 

もちろん当院では、そのような方の後脛骨筋は施術でほぐしますが

それではしばらく普段の生活をするとまたふくらはぎが疲れる

ということになります。

 

ではなぜパンパンに疲れてしまうのか?

それはその方それぞれ原因がありますが

姿勢が原因で負担がかかっている場合が非常に多いです。

 

疲れてはほぐし、疲れてはほぐしを繰り返すより

根本的に改善するほうが良いと思いませんか!?

 

そんな方はぜひおくがわ整体院で根本改善を目指しましょう!

 
お問い合わせ